2014年05月22日

5月28日(水)「福島原発被害東京訴訟」の第6回期日

国と東京電力に対し原発事故の賠償責任を問う「福島原発被害東京訴訟」の第6回期日が5月28日午前10時から、東京地裁1階の103号法廷で開かれます。
母子避難のお母さん(原告)の意見陳述があります。
弁護団関係では、東電が所持しているのに裁判所に提出しない文書の提出に関して、
厳しいやり取りが行われる可能性が高いです。傍聴が一番の応援です。
1人でも多くの方が傍聴してくださるようお願いします。

また、裁判終了後(10時40分ころ~)は、報告会を弁護士会館5階508ABCで行います。
当日の裁判の説明,これまでの経過報告とともに,今後の手続の流れや方針などについて,弁護団からご説明します。報告会後、サポーターズ交流会も開催する予定です。
最寄り駅は、いずれも地下鉄丸ノ内線,日比谷線,千代田線「霞ヶ関駅」(裁判所はA1出口そば)または地下鉄有楽町線「桜田門駅」 です。

◆国・東京電力の責任を問う!!
【2014年1月30日(木)福島原発被害東京訴訟 第4回期日及び報告会】
日 時:2014年5月28日(水) 午前10時~
場 所:東京地方裁判所 103号法廷 (東京都千代田区霞が関1-1-4)
アクセス:地下鉄丸ノ内線,日比谷線,千代田線「霞ヶ関駅」(裁判所はA1出口そば)
     または地下鉄有楽町線「桜田門駅」
●報告会
日 時:2014年5月 28日(水) 裁判終了後 10:40頃〜
場 所:弁護士会館5階508ABC
当日の裁判の説明,これまでの経過報告とともに,今後 の手続の流れや方針などについて,弁護団からご報告する予定です。

●サポーターズ交流会
報告集会終了後引き続き

●訴訟に関するお問い合わせ
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-11-12岩下ビル 4 階 オアシス法律事務所内
電話:03-5363-0138 FAX:03-5363-0139 Mail:shutokenbengodan@gmail.com

●サポーターズに登録して応援いただける場合は、311himawari@gmail.comまでご連絡ください。
posted by himawari at 00:00| 東京 ☀| お知らせ | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

【お知らせ】2014年1月30日(木)11時 福島原発被害東京訴訟 第4回期日@東京地裁103号法廷

来月、2014年1月30日(木)11時より、東京地裁103号法廷にて福島原発被害東京訴訟 第4回期日が開催されます。原発事故によって福島から避難した人びとが国と東京電力に向って立ち上がりました。原告は現在どんどん増え、訴訟も全国的なひろがりを見せています。3年目の3月11日を前に、一人でも多くの方の傍聴をお願いします。
なお、当日、10 時 30 分より地裁前でチラシ配布・アピールなどいたします。こちらにもご参加ください。

●→1月30日訴訟のチラシはこちら

◆国・東京電力の責任を問う!! 【2014年1月30日(木)福島原発被害東京訴訟 第4回期日及び報告会】
日 時:2014年1月30日(木) 午前11 時~
場 所:東京地方裁判所 103号法廷 [東京都千代田区霞が関1-1-4]
当日は原告及び弁護団からの意見陳述を行います。

(第5回期日は、3月26日 午前 10 時~の予定です)

●報告会
日 時:2014年1月 30日(木) 裁判終了後予定
場 所:未定
当日の裁判の説明,これまでの経過報告とともに,今後 の手続の流れや方針などについて,弁護団からご報告する予定です。

●アクセス
最寄り駅は, 東京メトロ丸ノ内線,日比谷線, 千代田線「霞ヶ関駅」A1 出口 東京メトロ有楽町線「桜田門駅」 です。

●訴訟に関するお問い合わせ
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-11-12岩下ビル 4 階 オアシス法律事務所内
電話:03-5363-0138 FAX:03-5363-0139 Mail:shutokenbengodan@gmail.com

●サポーターズに登録して応援いただける場合は、311himawari@gmail.comまでご連絡ください。
posted by himawari at 16:57| 東京 ☀| お知らせ | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

【9/11(水)の予定】福島原発被害東京訴訟(1次)第2回期日+報告集会+イベント「福島・区域外避難と私たち-苦難と希望の先にあるもの-」 

9月11日(水)に東京に避難している家族などが、国と東京電力を相手に起こした裁判、「福島原発東京訴訟(1次提訴)」の第2回期日があり、その直後には訴訟の報告会、同日夜には、東京災害支援ネットときらきら星ネットと共催のイベントを四ツ谷の司法書士会館で行います。
ぜひ、傍聴・参加をお願い致します。いずれのイベントも、事前申込不要、入場無料です。

▼その1 
福島原発被害東京訴訟(1次)第2回期日 9月11日午前10時~ 東京地方裁判所1階103号法廷
(東京都千代田区霞が関1-1-4/東京メトロ丸ノ内線千代田線日比谷線「霞が関駅」A1出口そば/地下鉄東京メトロ有楽町線「桜田門駅」5番出口から徒歩3分)
地図:http://www.courts.go.jp/tokyo/about/syozai/tokyotisai/index.html

今回は3月に提訴した1次訴訟の審理の続きです(7月に提起した2次訴訟の期日は未定です)。
原告側から「国策民営」と言われている我が国の原子力政策と今回の事故との関係などについて論じた書面を提出する予定です。
当日は,原告及び弁護団からの意見陳述を予定しています。
傍聴はだれでも自由ですので、原告関係者以外の方も、ぜひ直接103号法廷においでください。

▼その2 
福島原発東京訴訟報告会 
9月11日(水)午前11時~ 弁護士会館10階1006AB会議室(東京都千代田区霞が関1-1-3/裁判所の東隣の建物です)
( 東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、千代田線「霞ヶ関駅」 B1-b出口より直通 A1出口より徒歩2分 C1出口より徒歩3分 有楽町線「桜田門駅」 5番出口より徒歩8分  都営三田線「日比谷駅」 日比谷公園を通り徒歩8分 JR「有楽町駅」 日比谷口よりお堀沿い徒歩10分)
地図:http://www.toben.or.jp/know/access.html

当日の裁判の説明、経過報告,今後の手続の流れや方針などについて,弁護団からご報告する予定です。参加無料。
傍聴・報告集会の問い合わせは、とすねっと無料相談電話 0120-077-311 まで。

▼その3 
イベント「福島・区域外避難と私たち-苦難と希望の先にあるもの-」 
9月11日(水)午後6時30分~ 東京・四ツ谷の司法書士会館地下1階日司連ホール
(東京都新宿区本塩町9-3) 
アクセス:JR中央線総武線/東京メトロ丸ノ内線南北線「四ッ谷駅」下車5分・外堀通りを市ヶ谷方面に少し歩いたところにあります

当日は、雨宮処凛さんと避難者の方々のトークのほか、福島県出身のジャズシンガーYUKARIさんのライブがあります(ライブは開始早々、冒頭の予定です)。
首都圏弁護団から東京訴訟の報告もあります。
とすねっとからは、避難者アンケートの結果報告や政府に対する要望書、基本方針案の意見公募等についてお話しする予定です。

●夕方の託児
夜の集会のために託児を行うことになりました。お子さま連れの方はご利用ください。
(注:集会の会場とは別となります)

「きらきらチャイルドルーム」
時間:9月11日(水)17:30~18:30受付 ~20:45(夜のイベント終了)まで。
場所:四ツ谷・ニコラバレ修道院地下ホール(JR四ツ谷駅麹町口改札を出てエスカレーターを昇って左側のレンガ造りの建物)
イベント・チャイルドルームの問い合わせは、kirakiraboshinet@gmail.com 
または 090-4959-0652 (担当:きらきら星ネット・岩田)までお願いします。
posted by himawari at 17:05| 東京 ☀| お知らせ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。